アドセンス一次審査の独自ドメイン申請と有料ブログ開設方法!

アドセンスブログアフィリエイトのメインの収益となるのは、Googleアドセンスの単価の高いクリック広告による収益です。

Googleアドセンス広告を掲載するには、申請をして利用許可を得なければ掲載することができません。

以前までは、So-netブログなどの無料ブログでも申請が可能でしたが2016年に入ってからは、独自ドメインのみの申請しかできなくなりました。

独自ドメインとは、本サイトで例えるとzaitakuoffice.comの部分ですね。

今回は、独自ドメインのブログ開設の方法やアドセンス申請の方法について解説していきます。

独自ドメインのブログ開設の方法

独自ドメインの有料ブログを開設するには、まずドメインを紐づけるサーバを契約していきます。

サーバーの契約方法

契約するサーバについては、X(エックス)サーバーが最もおすすめです。

エックスサーバーは、セキュリティの堅牢性はもちろんのこと、サポートも充実しており不明点や何らかのトラブルがあった際は、カスタマーサポートのオペレーターに電話やメールで無料にて問い合わせができます。

契約するプランについては、開設時はX10のプランで十分ですし、最低の月額固定費用も1000円しか掛かりません。

サーバーの契約方法については、以下の記事で解説しています。

Xエックスサーバーの登録契約方法と月額費用のメリットについて

独自ドメインの取得

独自ドメインについては、GMOペパボ株式会社が運営している『ムームードメイン』で取得していきましょう。

ドメインを取得した後は、契約したエックスサーバとドメインを紐づける必要があります。

独自ドメインの所得方法とサーバーと独自ドメインの紐づけ方法については以下の記事で解説しています。

ムームードメインの独自ドメイン取得とXサーバーの紐づけ方法

WordPressのインストール

サーバーとドメインの紐付けが完了したら、サーバーにWordPress導入し、WordPressテンプレートをインスールしていきましょう。

WordPressの導入方法とWordPressテンプレートのインストール方法については、以下の記事で解説しています。

XエックスサーバーにWordPressとテンプレートをインストール

以上で独自ドメインのブログ開設は完了です。

次は、開設したブログをGoogleアドセンスに申請するための審査申込みをおこなっていきましょう。

Googleアドセンスの審査申込み

独自ドメインのブログを開設できましたら、Googleアドセンスに審査申込みをおこなっていきます。

審査は、一次審査と二次審査に分かれており、一次審査を突破すると広告コードが付与されます。

二次審査は、付与された広告コードをブログに貼り付けて、広告が正常に表示されればOKです。

一次審査さえ突破できれば、後は広告コードをブログに貼るだけですので、まずは一次審査を確実に突破していきましょう。

Googleアドセンスの一次審査

Googleアドセンス一次審査の申し込み方法に関しては、以下の記事で解説しています。

Googleアドセンス一次審査を最短で突破する方法と注意点

Googleアドセンスの二次審査

アドセンスの一次審査を通過すると、審査通過の通知がきますので通知がきたら広告コードを発行し、ブログに貼り付けていきましょう。

広告の貼り付け方に関しての詳しい方法は以下の記事で解説しています。

Googleアドセンス二次審査期間の流れとWordPressの広告の貼り方

まとめ

以上で、アドセンス一次審査と二次審査の独自ドメインによる申請とブログ開設の説明は終わりになります。

二次審査まで突破すれば、無料ブログ、有料ブログ関係なく自身が運営するどのサイトにもアドセンス広告が掲載できるようになりますが、長くトレンドブログを運営していこうと考えた場合は、独自ドメインでのブログ運営が後々、有利になってきますので審査で使用した独自ドメインのブログをそのまま活用してトレンドブログのアフィリエイトを実践していきましょう。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ