Googleアドセンス二次審査期間の流れとWordPressの広告の貼り方

Googleアドセンスの一次審査の合格通知の連絡がきたら、一次審査で申し込んだブログにアドセンス広告を貼りつけられるようになります。

しかし、この段階ではまだ広告を貼りつけられるだけであって表示されるわけではありません。

Googleアドセンスの二次審査はアドセンス広告が正常に表示されるようになったら合格となります。

合格の通知の連絡がある場合とない場合があるようなので、定期的に広告が表示有無をチェックしておきましょう。

また、二次審査に合格すると、以降は申し込んだサイトとは別のサイトでも審査は不要で広告が掲載できるようになります。

二次審査まで通過することができれば、晴れてGoogleアドセンスアフィリエイターの仲間入りです。

アドセンス広告の貼りつけ方

無料ブログ(ソネットブログ)と有料ブログ(WordPress)にGoogleアドセンス広告を貼りつける方法について、動画で解説しています。



アドセンスアフィリエイトを実践するうえで、一番の難関はアドセンスの審査に合格することです。

しかし、動画の手順通りに広告を貼りつけて合格に値する一般的なブログを書いていれば審査はそう厳しいものでもありません。

ネットビジネス初心者の方でもわかりやすいように、難易度が高くないサイドバーへ広告を設置する方法を解説しています。

アドセンス広告の作成

まずは、Googleアドセンスのホームページから一次審査を通過したアカウントでログインします。

広告の設定』から『+新しい広告ユニット』をクリックして、広告サイズを選んでいきます。

任意の名前を設定したら、広告サイズは推奨の『自動サイズレスポンシブ』を選択します。

広告タイプは『テキスト広告とディスプレイ広告』のままで、最後に『保存して広告を取得』をクリックしたら、広告が表示されます。

表示された広告をコピーして無料ブログ(ソネットブログ)もしくは、有料ブログ(WordPress)に貼りつけ二次審査の結果を待ちましょう。

通常であれば、1~2週間ほどで通知がきますが、審査の期間は人によってまちまちです。

場合によっては、1ヶ月後ということもあり得ます。2週間以上たっても広告が表示されていなく、連絡がない場合はいったん記事の内容を精査し、規約に違反している内容や動画像は掲載されていないかの確認をおこなったうえで、1記事あたりの文字数を増やしてみるか、記事自体の投稿数を増やしてみましょう。

So-net(ソネット)ブログの広告貼り付け方

ソネットブログの管理画面にログインしたら、『デザイン』タブをクリックし、次に『デザイン』をクリックします。

サイドコンテンツ内の『カスタムペイン』をサイドバーの一番上へドラッグします。

ドラッグしたら、カスタムペインをクリックし、タイトルに『スポンサーリンク』と入力し、自由入力欄に取得したアドセンスの広告コードを貼りつけます。

最後にカスタムペインの『設定を保存する』とレイアウトの『設定を保存』をクリックして設置完了です。

WordPressの広告貼り付け方

WordPressにログインしたら、ダッシュボード内の『外観』から『ウィジェット』をクリックします。

サイドバーの一番上に『テキスト』のウィジェットをドラッグします。

タイトルに『スポンサーリンク』と入力し、内容欄に取得したアドセンスの広告コードを貼りつけます。

最後に『保存』ボタンをクリックして設置完了です。

Googleアドセンスの規約内に広告の上部に『スポンサーリンク』と明記することが書かれていますのでペナルティを受けないためにも忘れずに記載しておきましょう。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ