トレンドブログの記事を外注化する方法はクラウドソーシングで依頼

トレンドブログである程度、キーワード選定スキルやライティングスキルを身に着けて収益が安定してきたら、記事を書く作業を外注へ依頼していくとよいです。

外注に依頼することにより、自身で作業をする時間を減らすことができ、減った時間を利用してさらにほかのネットビジネスジャンルに力を入れたり、ブログ自体を複数運営しさらに収益を伸ばしていくことができます。

トレンドブログの外注依頼の仕方

副業でネット上の副業をしたいという方はゴマンと存在しており、トレンドブログでの外注とはこういった方たちのことを指します。

外注を募集する先は、クラウドソーシングというネット上で募集を募るサービスを利用していきます。

クラウドソーシングで代表的なのは、

ランサーズ

クラウドワークス

の主に2つのサービスです。

クラウドソーシングで外注依頼

クラウドソーシングのメリットとして、1記事200円程度の低単価で記事を書いてもらえる外注さんを見つけることができ、仕事の依頼は無料で行える点です。

また、決済関係についてもクラウドソーシングを仲介してのやり取りとなるため、トラブルも発生しにくいです。

如何にクラウドソーシングで良い外注さんを見つけるかが、外注で結果を出すための最大のポイントになります。

クラウドソーシングの登録方法

私が比較的よく利用している『ランサーズ』の利用方法について説明していきたいと思います。



まず、『依頼をしたい方』をクリックし無料会員登録をしていきます。



『メールアドレス』と『パスワード』と任意の『ユーザー名』を入力しアカウントを取得します。

FacebookやGoogle+のアカウントをお持ちの方は、ランサーズのアカウントと紐づければ新規アカウント登録は不要で利用することができます。

クラウドソーシング外注依頼のやり方

ランサーズのアカウントを取得し、ログインが完了したら右上の『仕事依頼(無料)』をクリックします。



Step1.カテゴリーの選択
まずは、Step1で依頼するカテゴリーを選択していきます。



依頼するカテゴリーは、
『ライティング・ネーミング』⇒『ライティング』⇒『記事作成・ブログ作成・体験談』です。

Step2.仕事方式の選択
仕事方式は『プロジェクト方式』と『タスク方式』があります。

『プロジェクト方式』とは、募集に対して応募してくれた外注さんの中から一人を選び、その後は1対1で調整を進めていく方式です。

プロジェクト方式のメリット
・コミュニケーションを取りながら進めるので記事の質が高くなる
・記事の内容を修正してもらうこともできる
・長期的に継続してもらいやすい

プロジェクト方式のデメリット
・募集に来てくれるまでに時間がかかる
・記事を書くペースは本人に依る
・途中でバックレられる可能性もある

『タスク方式とは』例えば『◯◯の体験談を1,000文字で書いてください』等の募集をした時に複数の人が入力フォームに記事を書いてくれます。

タスク方式のメリット
・書きやすいテーマの場合、1日で50記事ぐらい集まる場合もある
・値段を安く抑えることができる
・記事を承認するかしないかを決めることができる

タスク方式のデメリット
・コミュニケーションが無いので思った通りの記事にならない場合が多い
・コピペをされる可能性が高くなる
・記事の質はプロジェクト方式よりも低い

まとめ

トレンドブログの記事をクラウドソーシングで外注化する方法について解説しましたが、外注へ依頼するための前提条件として、自身がトレンドブログに必要なキーワード選定スキルやライティングスキルを身につけ外注に指導していくための経験が必要です。

自分がアクセスを集めるためのノウハウを習得していなければ、外注へ依頼してもよい記事なのか悪い記事かを判別することができないからです。

まずは、月収10万円を達成するまで自分で記事を書いてトレンドブログとは何かを学んでいく方がよいでしょう。

トレンドブログまとめ記事はこちら⇒トレンドブログとは?書き方やアドセンスアフィリエイトの始め方

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ