トレンドブログの記事タイトルや本文の文字数は何文字がいいの?

トレンドブログのサイトタイトルや記事の文字数は何文字が適当なのかといった質問をよく頂くので解説していきたいと思います。

トレンドブログ記事タイトルの文字数

トレンドブログの記事タイトルに関しては、26~32文字程度が適しています。

33文字以上になってしまうと検索エンジン上で記事タイトルが途中で切れてしまうほか、あまり長すぎると狙ったキーワードに対してSEOが分散してしまうためです。

また、タイトルは狙っていくキーワード順に左寄せでタイトル付していきましょう。

狙うキーワードは、タイトルの中に4~6つ入れていくと検索エンジンで引っかかる確率も高くなります。

逆に記事タイトルの文字数が少なすぎてしまうと、狙うキーワードが少なすぎてしまいライバルが多いキーワードの場合はすぐに下位の方へ埋もれてしまう子とも考えられます。

ですので、狙うキーワードは4~6つでタイトルの文字数は26~32文字程度でタイトル付していくとよいですね。

トレンドブログ本文の文字数

トレンドブログの本文の文字数に関してですが、これについては最低限のラインで1200~1500文字です。

500文字程度で記事を書いても内容の薄いスパム記事として認識されてしまう危険性もある他、離脱率も高くなってしまうためサイトの評価も下がってしまいます。

ライバルが多いキーワードを狙っていく場合に、ブログの強さがライバルと同等程度で記事の質も似通っている場合は、より本文の文字数が多いブログの方が上位表示されているケースが多いです。

ですので、まず重視するのは狙ったキーワード及びタイトルに関連したユーザーが知りたい情報を書いていく質を重要視するということ。

そして、ライバルとなるブログが2000文字以上書いているのであれば自身のブログは、2500文字3000文字といった感じで本分の文字数を意識していくとよいです。

また、速報記事を書く場合は以下に記事をアップするかが鍵となりますが、その場合でも500文字程度で記事をアップするのではなくなるべく1200~1500文字程度は書いてから記事をアップしていきましょう。

よく500文字程度で記事だけアップしておいて、後から本文を追記する手法をとられている方が見受けられますが後々検索エンジン上の順位が下がっているのをよく見かけます。

関連記事はこちら⇒トレンドブログでインデックスを早くしアクセスアップする方法

量をこなしていくうちに質も上がっていきますので、まずは質にこだわって一記事あたりにかける時間を割いてしまうよりも、濃い記事を意識しながら文字数を多めに記事を書いていきましょう。

まとめ

トレンドブログで大事なのは、ネタの選定、キーワード選定、タイトル、記事の質、記事の文字数です。

質を追求していけば、自ずと文字数に関しても気付いたら2000文字以上超えていることがあります。

500文字や1000文字のブログしかかけないという方は、リサーチが足りていない場合もありますので、まずは情報収集の部分から見直してみるとよいです。

ある程度記事を書いていけば、ライバルのリサーチをしなくとも上位表示される記事が感覚的に書けるようになってきますのでガンガンやっていきましょう。

関連記事はこちら⇒トレンドブログで稼げない人や挫折する人がいる理由

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ