MNPの予約番号取得でドコモauソフトバンクでiPhoneSEが実質0円?

3月31日発売のiPhoneSEですが、ドコモauソフトバンクの各3社で価格も発表されました。

MNPいわゆる携帯の番号がそのままでキャリアの乗り換えができる番号ナンバーポータビリティを利用することで実質0円になるのかなど、iPhoneSEの情報を交えながらMNP予約番号取得の方法をまとめながら調べていきたいと思います。

MNPの予約番号取得方法


MNPで他社から乗り換えを行うにはまず転出元のキャリアから予約番号を発行してもらい、転入先に発行してもらった予約番号を通知する必要があります。

まずは、転出元から予約番号を発行する方法についてまとめていきたいと思います。

基本的に、予約番号を発行する手順は2通りあります。

1つはネット上から予約番号を発行する方法で、もう1つは電話で発行する方法です。

比較的早く発行できるのは、ネット上から発行する方法です。電話で発行する方法は各キャリアのサポート窓口から申し込んでいくのですが、皆さんご存知の通り必ずと言っていいほど待ち時間がありますよね。

しかし、ネットがつながっていない方や手順がいまいちわからない方は、オペレータの案内に従って発行してもらう方が確実かもしれません。

それでは、各キャリアごとに予約番号の発行方法について解説していきたいと思います。

ドコモでのMNP予約番号取得

My Docomoでの取得方法

My Docomoからの予約番号取得は、PC・スマホからも利用できる上、24時間受受け付けており、発行時間も5~10分程度で最も最短で取得できる方法です。

My docomoにアクセスし、「My docomoサービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧]」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」から申し込みを行っていきます。

iModeの取得方法
ガラケー等でiModeをご利用中の方は、こちらも24時間受け付けで5分程度の簡単な手続きとなっています。

iモードに接続し、「i-menu」→「お客様サポート」→「お申込・お手続き」→「各種お申込・お手続き」から申込ができます。

電話での取得方法
ネット環境がない場合やネットからの取得方法がいまいちわからない方は電話から予約番号の発行を申し込むこともできます。

ドコモ携帯からの場合:151へ電話

その他からの場合:0120-800-000へ電話

(受付時間:9:00~20:00)

上記のとおり、受付時間は9時から20時までとなっておりますが、オペレーターの方が丁寧に説明してくれます。 

本人確認の上、注意点や解約理由を聞かれた後、予約番号が発行されます。

ドコモショップでの取得方法
ドコモショップでも予約番号の発行ができますが、待ち時間もかかり対面での解約申し込みは少々気まずいかもしれません。

特に気にならないという人は本人確認がありますので必ず身分を証明できるものを持参していきましょう。

auでのMNP予約番号取得

auの場合、PCやスマホからは予約番号の発行ができないため電話かショップでの申し込みのみとなります。

ですので基本的には電話で取得するのが無難でしょう。

電話での取得方法
まずは、下記のauサポート窓口へ電話します。

一般電話/au携帯電話共通: 0077-75470

受付時間は9時から20時となっています。

ネットワーク暗証番号の入力を求められますが、忘れてしまっていた場合でもオペレーターの方が対応してくれます。

EZwebでの取得方法
iPhone・スマートフォン以外のガラケーをお使いの方は以下から申し込むことができます。

「EZキー ボタン」→「 トップメニューまたはauポータル トップ」→「auお客さまサポート」→「申し込む / 変更する」→「au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」

予約受付時間は、9時から21時30分までと24時間受け付けているわけではないので注意しましょう。

auショップでの取得方法
auショップでも予約番号の発行が可能です。

ショップで申し込む場合は、身分証明書を持参していきましょう。

ソフトバンクでのMNP予約番号取得

ソフトバンクで予約番号の発行する場合は、ネットワーク暗証番号をあらかじめ用意しておくと取得までがスムーズにいきます。

また、auと同じくPC・スマホのネット上での予約番号発行ができないので基本的には電話で発行を申し込む流れとなります。

電話での取得方法

現在スマホをお使いの方は、電話での取得が選択肢の中では一番便利です。

ソフトバンク携帯からの場合: *5533へ電話
その他からの場合: 0800-100-5533へ電話

受付時間は9時から20時までとなっています。

MySoftBankでの取得方法
スマホ・PC以外のガラケーからであればネット上で申し込むことが可能です。

「設定・申込」→「設定・変更」→「契約者情報の変更」→「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」→「番号ポータビリテリティ(MNP)予約(予約番号の発行)」から申し込めます。

ソフトバンクショップでの取得方法
ドコモ・auと同じくショップでも申し込むことができます。

対面での応対が気にならない方は、身分証明書を持参のうえ訪問しましょう。

MNP予約番号発行の際の注意点

MNP予約番号には有効期限があります。

基本的には発行から15日が有効となりまして、期間を過ぎてしまうと再発行が必要になります。

期限内に転入先へ通知するようにしましょう。

MNPでiPhoneSEが実質0円?

MNPで他社から乗り換えをするとiPhoneSEが実質0円で購入できるというような噂が流れていますが、実際は実質0円にはならないようです。

それぞれ毎月割などを用いて実質負担額は月々600円から800円になるようですね。

4インチの5/5sの高性能版ということでコンパクトなiPhoneが好みのユーザからの人気が高まりそうですね。

まとめ

MNPの予約番号の発行で一番確実なのは、やはりオペレーターの方が対応してくれる電話での取得方法ですね。

最短で取得したい方は、ネットからがおすすめです。

どちらにせよ、発行した予約番号をメモするのは忘れないようにしておきましょう。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ