MNP弾はイオン店頭のスマホが最安?b-mobileが最速で即日発行

MNP弾を当日に発行したい場合は、イオン店頭で発行できるイオンb-mobileがおすすめです。

イオンb-mobileは、イオンとb-mobileが提携し、MVNOといわれるキャリアの回線を借りて自社ブランドとして通信サービスを提供しています。

イオンとb-mobileが提携することによって、b-mobileのキャリアの回線を借りた通信サービスをイオン店頭で購入することができるため即日でMNP弾を発行することが可能となります。

イオンb-mobileのMNP弾とは

まず、MNP弾を作るにはSIMカードを発行する必要があります。

イオンb-mobileのMVNOであればスマホ電話SIM フリーDataプランにて店頭で即日発行することができます。

イオン店頭でMNP弾を作る方法

まず、お近くのイオンモールの総合案内でイオンスマホ系列の携帯電話ショップを調べます。

たまにソフトバンクなどのキャリアの携帯ショップもテナントとして入っている場合があるため間違わないように注意しましょう。

SIMカードの最安プランは、スマホ電話SIM フリーDataプランとなります。

MNP弾を作るには、上記の音声付の電話番号が付与されるプランでないと転出ができません。

SIMカードのサイズは、標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMがありますが任意のサイズを選びましょう。

MNP弾に掛かる初期費用は税込みで以下の通りです。

パッケージ代:3240円
1ヶ月分の利用料:1685円
ユニバーサルサービス料:2円
違約金:8640円
MNP転出手数料:3240円

合計:16807円


イオン店頭申し込みから契約までの流れ


イオン店頭でMNP弾を作る際の流れを説明していきます。

契約申し込みに必要なもの

契約に必要なものは、本人確認書類、クレジットカード、Eメールアドレスとなります。

本人確認書類は、運転免許証、保険証、住民基本台帳カード、有効期限内のパスポートでよいでしょう。

サービス内容と注意事項の説明

イオン店頭でSIMカードを購入する際には、申し込み前にサービスについての内容確認と注意事項の説明があります。

店員さんが一通り説明をしてくれるので、簡単にきいておきましょう。

契約申込書の記入

店員さんの利用規約やサービスについての内容、注意事項の説明が終わったら指定の申込書に記入をしていきます。

書き終えたら、その申込書を店員さんがFAXで所定の宛先へ送付してくれます。

申込書のFAXを送信してから契約完了まで店頭で待機しておきましょう。

通常であればFAXを送信してから約2、30分で完了します。

パッケージ(SIMカード)の支払いと受取り


最後に、クレジットカードでパッケージの支払いが完了したらSIMカードを受け取りましょう。

SIMカードのパッケージ料金は、3240円となります。

My b-mobileの登録


SIMカードの購入が完了したら、次にこちらのb-mobileの公式サイトでMy b-mobileの登録手続きを行っておきましょう。

My b-mobileとは、契約サービスに関する様々な設定や確認ができます。

MNPの転出もオンライン上で全て完結することができます。

以上でイオン店頭でのMNP弾発行手続きは完了です。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ