iPhoneのMNPキャッシュバックとauドコモの一括0円で稼ぐ方法

他社からauドコモMNPで乗り換える際は、iPhone一括0円で購入できたり、キャッシュバックが貰えたりします。

キャリアや店舗ごとにキャンペーンの内容は違いますが、MNPでスマホを購入すると多大な利益が得られ稼ぐことができます。

今回は、そのMNPの方法をはじめから丁寧に解説していきたいと思います。

iPhoneのMNPキャンペーン

日本国内では、最も高い人気を誇るiPhoneですがMNPのキャンペーンによっては機種が一括0円で購入できたり、更にキャッシュバックを貰えたりします。

MNPのキャンペーンは、キャリアや店舗によって時期も内容も様々であるため、事前にリサーチしておきましょう。

MNPのキャンペーン内容を調べる方法

MNPのキャンペーン内容を調べるには、ツイッターYahooのリアルタイム検索を利用します。

そして、『MNP 一括0円 ○○』や『MNP キャッシュバック ○○』や『MNP キャンペーン ○○』等で検索すれば、各店舗やキャリアのMNOキャンペーンが出てきますのでその結果を基にどの案件を狙うかを選択します。

○○には、自分の住んでいる地域やキャリア名を入れるとさらに絞り込むことができます。

都市部近郊であれば、キャリアのショップでなくても家電量販店やモバワンなどの委託会社でもキャンペーンは充実しています。

MNPのキャンペーン内容は、キャリアの中ではauが最も充実している傾向にあるので基本的にはauの案件を狙っていきしょう。

また、訪問できる距離内のショップ等に直接電話でキャンペーン内容を問い合わせてみるのも1つの手ですね。

MNPで他社からauに乗り換える方法

MNPで他社からauに乗り換える方法について説明していきます。

MNPとは、Mobile Number Portabilityの略称のことで、番号そのままで他社に乗り換えるということです。

ですので当然、auへMNPで乗り換えする際には事前にau以外の回線を契約していることが前提となります。

この前提となる転入先へ転出する転出元のMNP予約番号がMNP弾と呼ばれ、MNPをする際にはMNP弾を作る必要があるのです。

MNP弾の作り方

では、早速MNP弾を作っていきましょう。

MNP弾はネットのオンライン上で作ることができます。

auに転出する際は、au以外の回線のMNP弾を作る必要があります。

回線を契約する際はMVNOと言われるキャリアの回線を借りて低コストで運営している業者を利用します。

おすすめは、ドコモの回線を借りて運営しているSo-netとb-mobileといわれるMVNOです。

ドコモ回線のMNP弾を作る際にはこの2択で、So-netはMNP弾の費用が最も安いですが同一回線名義の契約は5回線までとなっているため最大5つのMNP弾を作ることができます。

一方のb-mobileは、So-netよりも少々MNP弾の費用が高くなっていますが回線の契約上限がないため、MNP弾は作り放題となっています。

上記2つのMVNOでのMNP弾の作り方は以下の記事で解説しています。

こちら⇒2016年最新MNP弾の作り方!最安MVNOはso-netとb-mobileがおすすめ

オンラインでMNP弾を作る場合は、契約から予約番号発行まで数日から1週間は掛かります。

ネット上で全て完結できる点においては非常に効率的ですが、すぐにでもMNPで乗り換えしたいお得なキャンペーンが見つかった場合は、オンラインでの手続きでは間に合わないのでお得なキャンペーンを逃してしまうことになってしまうでしょう。

そんな時に、MNP弾を最速で即日発行できる方法があります。それは、イオンb-mobileのMVNOで契約する方法です。

イオンb-mobileでMNP弾を即日発行

どうしても逃したくない案件を見つけてしまった時に、転入するためのMNP弾がなければ乗り換えができません。

キャンペーンが盛り上がるのは、週末の土日や祝日などの連休と決まっていますが、想定していないキャンペーンがあり、乗り換えしたい場合にMNP弾がない場合は、即日MNP弾を発行する方法があります。

イオンb-mobileのMVNOは、イオンのお店に直接足を運び契約する方法となります。

詳しい手順については、以下の記事で解説しています。

こちら⇒MNP弾はイオン店頭のスマホが最安?b-mobileが最速で即日発行

MNP予約番号の発行

So-netのMNP予約番号の発行はこちらのページの手順に従って進めていきましょう。

b-mobileのMNP予約番号の発行は、こちらのページの手順に従って進めていきましょう。

イオンb-mobileのMNP予約番号の発行はこちらのページの手順に従って進めていきましょう。

オンライン上からの手続きと電話での手続きができます。

オンライン上での手順がいまいちわからないという方は、電話での手続きにてオペレータの方が対応してくれます。

iPhoneが一括0円でキャッシュバック

現在は、MNPでiPhone6やiPhoneSEを一括0円で購入できるほか、キャッシュバックも得られるようですね。



ちなみに一括0円と実質0円という言葉がありますが、まったく意味合いが違います。

一括0円が機種代金0円なのに対して、実質0円は利用料金から2年間の月々サポートなどで機種代金から差し引いた分が実質端末代金0円となるというだけで、2年間の違約金つきの契約縛りもあります。

iPhoneを売りたい時は?

iPhoneがMNPによって一括0円で複数台購入でき、必要のない端末が余ってしまった場合には、iPhoneを買い取り業者に買い取ってもらいましょう。

iPhoneSEやiPhone6sの相場価格は、3万円から7万円前後となっているようですね。

買い取り業者はこちらの業者がおすすめです。

郵送買取の際は、こちらの手順に従って進めていきます。

基本的に最初の登録が完了すれば以降は、該当の端末を指定の送付先に送れば数日ほどで商品代金が振り込まれます。

まとめ

現金のキャッシュバックは依然のように何十万円とはいかなくなったものの、いまだにMNPによるキャンペーンで利益を得ることができます。

下記のメルマガでも稼げる旬の情報を色々と公開していますので、興味のある方はぜひ購読してみてくださいね。

わからないことがあれば、問い合わせフォームからも質問を受け付けていますのでお気軽にどうぞ~。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ