【MNP】docomoのネットワーク利用制限とは?注意点と解除方法

ネットワーク利用制限は、不正に入手された携帯電話機が

「振り込め詐欺」などの犯罪に利用されることを防止する取組みで

キャリアが実施している制限です。

今の携帯&スマホはSIMカードのサイズが同じであれば

SIMカードの入れ替えにより、簡単に機種変更ができてしまいます。

ですが、この利用制限があれば、勝手にSIMカードを入れ替えて

使われることが無いのです。

このネットワーク制限により携帯電話を買取ってもらう際に

利用制限が△や×であると減額や買取り不可となってしまうことがあります。


ネットワーク利用制限の確認方法


ネットワーク利用制限
※クリックで拡大できます。

ネットワーク利用制限がどんな状態かを調べるのは簡単です。

ネットワーク利用制限確認サイトに製造番号を入れれば調べられます。


ネットワーク制限「○」

SIMカードを変更すればすぐに使えるようになります。

よって、買取りショップへ持っていく場合には、この状態でなければ買取ってもらえない場合が多いです。

というか、この状態じゃないと買い取りしてくれないところがほとんどです^^;

原則的に使えない端末を買取ってもショップはどうしようもないですからね。


ネットワーク制限「×」

まず、×であれば購入者以外使うことは出来ません。

購入時に分割ローンでの支払いにして、全て支払い終わっていない場合には

残高分を支払いきらなければ第三者が使うことはできないのです。

つまり、買取りのショップに持ち込んでも自分以外は使うことができませんので

当然買い取ってもらうことは不可能です。

端末を売却したいのであれば、

必ず全てローンを全て払いきるか一括0円の端末を購入するようにしてください。


ネットワーク制限「△」

この△は微妙な位置づけです。

公式ページには、何かしら不正とみなされることがあれば、

利用制限の対象=×になるということらしいです。

問題なく利用できる状態なのですが、買取りショップからしてみたら

突然×になって利用不可になってしまう可能性があるため、

買取り額を減額しているところが多いです。

この利用制限△ですが、実はdocomoの携帯は一括0円で購入しても、

ほぼ△状態なのです。

このままでは減額されてしまって、利益が落ちてしまいます。

しかし、この利用制限をすぐに○にする方法があるんです!


ネットワーク利用制限を○にする方法


作業はとても簡単です。

docomoネットワーク利用制限センターに電話をかけて、IMEI等の情報を伝えるだけです。

■窓口の電話番号:03-5954-2074

■伝える情報:IMEI(端末固有の製造番号)、契約者の名前、契約時の電話番号

これですぐに「○」の状態へと変わります。



オークションや買取りショップで購入する場合や買取ってもらう場合には、

これらのネットワーク制限の状態を確認してから行うようにしましょう。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ