イギリスのEU脱退ブレグジットで円高と株安になる理由は?日本への影響と今後

6月23日にイギリスで行われた国民投票によりブレグジットいわゆるイギリスのEU脱退が決定的となりました。

このEU脱退により日本では円高が進み、一時100円台を割る円高と株安になりました。

今後の日本への影響やイギリスのEU脱退により円高と株安になる理由についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

イギリスのEU脱退ブレグジットとは?

6月23日に行われた欧州連合(EU)から離脱するかどうかを問う国民投票で、離脱派の票が残留派の票を上回り、イギリスのEU脱退が決定的となりました。

ブレクジットといわれるEU脱退により、EU経済は混乱することが予想され、それにより世界経済も悪化するとの予想が立てられています。

現に6月24日は、円高が進み一時100円割れという2008年のリーマンショックを髣髴とさせる事態に陥りました。

イギリスEU脱退で円高と株安になる理由は?

イギリスのEU脱退で円高が進む理由ですが、日本の円の価値は世界でも高い水準を維持しており、対外純資産でみても世界トップクラスです。

EUや世界経済が悪くなると、円を買う動きが高まり結果的に円の価値が高まり円高になるわけです。

円高になると輸出産業に大きな打撃を与えるほか、企業にとってはマイナスの面が多くなります。

また、円高になると日本の株が買いにくくなるため、円安のうちに株を売る動きが高まります。

これによって株の値動きも下がり株安となるわけです。

イギリスEU脱退による日本への影響と今後

イギリスのEU脱退が決定的になったことにより、EU市場しいては世界経済が今後混乱していくことでしょう。

安倍首相も前日に、リーマンショック並の不況になりかねないとの見解を示しており、リーマンショックの時のように、輸出産業である自動車製造業などが低迷することも考えられます。

円高は、輸入品が安く買えたり、海外旅行が安くなるなどのメリットありますが、いまの日本の景気低迷を考えるとデメリットの方が断然大きくなるでしょう。

まとめ

イギリスEU脱退により、今後日本の経済も低迷してくる可能性もあります。

大企業や中小企業の倒産が相次ぐ事態になれば自分で稼ぐ力を養っておくことは少なからずプラスになるでしょう。

今のうちから副業でもよいので自分で稼ぐ力を身につけておくことが大切です。

下記のメルマガでは、自分の力でまずは月収10万稼ぐことを目標と道筋を解説しています。

私の人生はネットビジネスで大きく変わりました。

今となっては日本の経済がどう動こうが企業や社会に依存せず自分の力で稼ぐ力があるので今後も心配する必要はありません。

本気の方は、私が何が何でも引き上げていきます。これはネットビジネスに対しての私の恩返しという意味もあります。

いまの現状を変えたい方や生活をより良いものにしたいと考えているのであれば、行動に移すのが一番の近道です。

この記事をご覧になったあなたも私のメルマガで紹介しているネットビジネスを実践することで、私のように自由な生活を手に入れることができるようになります。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ