小池百合子が都知事出馬の理由はなぜ?初の女性知事誕生か!

現在、衆議院議員を務めている小池百合子氏が、都知事出馬する意向を発表しました。

小池百合子氏は自民党に所属する衆議院議員であり、自民党内でも都知事の候補擁立へ向けて、桜井俊前総務事務次官へ出馬の打診へ向けて内部で調整を行っている段階でした。

党内の動きとは全くそぐわないタイミングでの小池百合子氏の都知事出馬に自民党内は混乱しており、幹部からは戸惑いと足踏みを揃えないことへの怒りの声が上がっているようです。

なぜ、このタイミングで小池百合子氏は出馬を決めたのか、その理由を探っていきたいと思います。

スポンサーリンク

小池百合子が都知事出馬の意向を発表

現在、衆議院議員を務める小池百合子氏が、6月29日に突如都知事へ出馬する意向を発表しました。

国会内で記者会見を開いた小池氏は、崖から飛び降りる覚悟でという強い言葉で都知事への出馬を表明しました。

防衛大臣や環境大臣でクールビズを発案した経験と実績を活かし、初の女性知事を目指す考えを示しました。

自民党内部では突然の小池百合子氏の出馬表明に、混乱の動きが見られたようです。

元々、自民党内では擁立候補として、人気ジャニーズグループ「嵐」のメンバーである櫻井翔さんの父親でもある桜井俊前総務事務次官を候補にあげて、本人へ出馬の打診を行う方向で調整していました。

しかし、この党内の動きに反する小池氏の出馬を受けて、党内では朝から慌ただしい幹部同士の動きがみられました。



[ad#co-1]

小池百合子が都知事出馬の理由はなぜ?

なぜ、自身が所属する自民党内と足踏みを揃えない形で小池百合子氏が都知事出馬を表明したのか、その理由を探っていきたいと思います。

小池百合子氏は、日本の第一党である自民党では、内閣府特命担当大臣(地方創生)を務める、石破茂氏が会長の水月会に所属し、石破派として活動しています。

今回の騒動で、党内部での勢力争いが垣間見える自体となり、参議院選へ向けて党内で団結しなければならないこの時期に小池百合子氏が党の幹部に出馬する意向を発表したことは、今後の自民党内部の政権争いにも関わることになりそうです。

小池百合子氏は、古い自民党体質をけん制する形を狙って、今回の出馬を表明しており前知事の舛添要一氏を擁立した自民党内部の古い体制を非難することで自身の出馬を追い風とした考えです。

今回の小池百合子氏の出馬を自民党が批判すればするほど、世論の小池百合子氏を擁護する声は強まってくると思われます。

野党側でも、候補者の推薦が決まりつつあり、自民党内では誰が正式な擁立候補としてあげられるのか、注目されています。

6月29日は、再度桜井俊前総務事務次官が出馬への立候補を否定しました。

このまま、小池百合子が出馬し、当選となった暁には初の女性知事が誕生することになります。それは、それで東京オリンピックへ向けてのアピールにもつながるでしょう。

いずれにせよ、政治と金にクリーンな方が選ばれて欲しいものですね。
[ad#co-1]

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ