店舗せどりの仕入れ先について

【せどり】を一言で表すと、


『商品を安く仕入れて、高く売る!』


『あなたの街にある一般の店舗から、高く売れる商品を見つけてくる』のが、

せどりというビジネスだと前回の記事で説明しました。

では、どんな店舗からどのような商品を探せばいいのでしょうか?


それは、ズバリ!商品を販売しているお店であれば


すべてがせどりの仕入先と成り得ます!


例えば、ディスカウントストアの『ドンキホーテ』は、以前は知る人ぞ知る、最高の仕入先でした。


しかし、2014年にその『ドンキホーテ』を題材としたせどり塾が発売されました。


それからというもの、せどりを実践している方たちがたちまちドンキホーテに集まる事態になりました笑


そうなると、ライバルが集中し過ぎてドンキホーテに行っても仕入れられる商品が無いばかりか、


お店側も転売防止のために高めの価格設定を行ったり、対策をされちゃうわけです。


このように、一部の有名なせどらーさんが、「この商品は売れる」「この店舗は穴場です」


というように情報発信をするだけで、せどりのトレンドが大きく変わってしまう傾向があります。


そのような情報に影響を受けないためにも、自分独自の仕入れ基準を明確にして


いろんなアンテナを張り巡らせ、自分の街にどんな店舗があるかをリサーチして、


オリジナルの仕入先を確保するというのも、せどりを実施する上ではとても重要です。


そして、特定のジャンル(本だけとか、DVDだけとか)にこだわるのではなく、


『オールジャンルせどり(=すべてのジャンルの商品を扱う)』を実践していくことで、


安定した利益を確保することが可能となるのでこわいものなしです。



そのなかで、「中古」を扱うか「新品」を扱うかという話が出てきます。


次回の記事では、それについてお話したいと思います。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ