仕入れをするなら新品か中古か

現在のせどりのメイン手法は、

特定のジャンル(本だけとか、家電だけとか)にこだわるのではなく

『オールジャンルせどり』(=すべてのジャンルの商品を扱う)

を実践していくのがよいです。

その中で、「新品」を扱うか「中古」を扱うかということですが、

まずは初心者の方であれば、「新品」からスタートすることがオススメです。


新品せどりのメリット

新品せどりのメリットは、大きく以下の3つです。

1.同じ商品を一度に大量に購入できること

2.中古に比べて商品の売れる回転率が早いこと

3.商品の出品作業が楽なこと

一体どういうことなのか、ひとつひとつ説明していきます。


1.同じ商品を一度に大量に購入できることのメリット

これが新品せどりの一番のメリットであると言っても過言ではありません。

これは、利益が出る商品が店頭に在庫としてたくさん置かれている場合、

大量に購入することによって利益を最大化できるということです。

例えば、1個につき1,000円の利益が出る商品が10個置いてあれば、

10,000円の利益をあげられることができます。

また、新品であれば他の店舗にも置いてある可能性があるため、

さらに大量に仕入れられる可能性が高いです。


2.中古に比べて商品の売れる回転率が早いこと

もし、あなたが買い物をするときに同じ商品で新品と中古があった場合、

どちらを買いますか?

もちろん、価格差によっても答えはかわってくると思いますが、

ほとんどの方は「新品」と答えるでしょう。

そもそも、一般的なお店のほとんどは新品だけを扱っており、

新品で買うことが世間では、当たり前です。

圧倒的に新品商品の方が流通しており、大量に売れているのです。

例えば、人気がある商品であれば、アマゾンの中だけで

1日で○十個、○百個と売れています。

『商品の売れる回転率が早い = 資金の回収が早く(キャッシュが貯まる)、利益に結びつく(費用対効果バツグン)』

と言えます。


3.商品の出品作業が楽なこと

せどりで仕入れた商品は、主にアマゾンに出品して販売します。

そのとき、「出品作業」を行うのですが出品作業の大まかな流れは、

1.商品の検品
2.アマゾンへの商品情報の入力
3.出品完了【自宅保管(個人) か アマゾンへ発送(FBA)】

という順番で行います。

『1.商品の検品』については、

「中古」の場合は傷の有無や付属品の不足有無などを

細かくチェックする必要があるため時間が掛かってしまいますが、

「新品」の場合はこれが不要になります。

これだけでも作業負荷が圧倒的に違います。

そして、『2.アマゾンへの商品情報の入力』も、

中古の場合は商品状態を個別に細かく書いて説明する必要がありますが、

新品の場合は、どの商品に関しても「新品未開封です。」と一言書いておけばよいので

非常に楽です。

出品作業の手間は、商品の数が多くなればなるほどかなりの負担になってくるので

できるだけ効率化をはかることが大事になります。


無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ