在宅ワークは稼げる?月5万から月15万の収入を得るには?

在宅ワークは稼げるんですか?といった質問をよく頂くのですが、結論から言うと間違いなく稼げます。

また、月5万円の副収入が得たいですという方や月15万円以上稼ぐことも可能ですか?といった声も頂いており、自宅で空いた時間を利用して稼ぎたいという方が多い印象を受けますね。

今回は在宅ワークで稼ぐための手法をご紹介していきたいと思います。

在宅ワークは稼げる

在宅ワークといっても様々な職務がありますが、基本的に自宅で仕事ができる職種であれば在宅ワークというカテゴリーに分類されます。

要は、企業に所属していても会社のオフィスに出勤せず自宅で仕事ができればそれは紛れもなく在宅ワークとなります。

在宅ワークでは、主にPCを使うことが多くその中でもデータ入力の職務が多い傾向にあります。

データ入力は、特に専門的な知識が必要なく文字のタイピングができれば誰でも取り組むことができます。

時給は案件によって様々ですが、平均して時給700~1000円と幅広くそれ以上の案件もあります。

また、ノルマがなく自分のペースで空いた時間に取り組める案件を選んでいくのがよいでしょう。

在宅ワークで月5万円の収入を得るには?

在宅ワークでは、お小遣い程度に月5万円を稼ぎたいというサラリーマンの方や、家事や育児で外に働きに出ることが難しいため、自宅でも月15万円以上稼ぎたいという主婦の方がいたり、在宅ワークでも目的によって稼ぎたい目標額は様々です。

月5万円程度であれば副業の在宅ワークのデータ入力等でも十分に達成できます。

最も簡単なのは、『クラウドワークス』『シュフティ』といったクラウドサービスの求人から応募する方です。

クラウドワークスのデータ入力の求人であればこちらから応募することができます。

シュフティであればこちらです。

基本的にカテゴリーや検索窓で『データ入力』で検索すれば求人がたくさんでてきます。

こちらのランサーズもおすすめですね。

データ入力の職務内容や時給、ノルマを参考に応募するとよいですね。

企業の在宅ワークの募集に応募する際は、こちらのバイトルから応募するという方法もあります。

在宅ワークで月15万円以上の収入を得るには?

在宅ワークで月15万円以上稼ぐためには、参入する職務が限られてきます。

データ入力であれば、時給は平均700~1000円となっていますので、実働25日で考えた場合日給6000円を稼ぐことができれば達成できます。

ということは、6時間以上はデータ入力をやればできる計算になりますが、データ入力は単調作業のため長時間続くと逆に疲労が蓄積し段々と作業が苦痛になってきます。

なので、単調作業のタイピングが苦にならない方であればよいのですが、案外データ入力で月15万稼ぐのは容易ではないと理解しておきましょう。

私のおすすめは、ネットビジネス初心者でも参入できるトレンドブログアフィリエイトです。

PCを使いタイピングするという点はデータ入力とは同じであるものの、単調な作業というわけではなくトレンドな話題をブログで紹介するといった内容になります。

その投稿したブログにグーグルアドセンスのクリック広告を掲載することによって、広告がクリックされた分だけ収益になるという仕組みです。

この手法であれば、1日3時間程度の時間を確保することされできれば、早くても1ヶ月で月収10万円を突破することができますし、3ヶ月後には月収30万円以上を稼ぐことも可能です。

この『トレンドブログアフィリエイト』は、在宅ワークとしては最も取り組みやすいリスクの少ないジャンルであることは間違いないです。

興味のある方は、下記のメルマガにて詳細にやり方を後悔していますので是非購読してみてくださいね。

分からないことや疑問に思ったことがあれば、LINEやお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ