YouTubeアドセンスアフィリエイトで月収10万円を突破する方法

Googleが提供する広告のGoogleアドセンスでアフィリエイトを実践する方法は2通りあります。

1つは、ブログを運営しながら記事内にアドセンス広告を貼るアドセンスブログアフィリエイトと、もう1つはYouTubeの媒体でアドセンス広告による収益を得るYouTubeアドセンスアフィリエイトです。

今回は、YouTubeアドセンスで月収10万円は達成できるのかということについてお話していきたいと思います。

YouTubeアドセンスで月収10万円は可能?

まず、アドセンスブログアフィリエイトですで月収10万円を達成するには最低でも3ヵ月の記事更新は必要です。

逆にいうと3ヵ月耐え忍んでブログを更新し続ければ結果は出るということです。

アドセンスブログアフィリエイトは、独自ドメインで運営していくのであればサーバ代とドメイン代が必要になりますが併せて月額1000円ほどですので固定費としてはあまり高額ではありません。

特化型ブログや資産構築型ブログを構築してしまえば月収10万円達成した後にある程度放置しておいても収益を伸ばしていくことができます。

一方で、YouTubeアドセンスですが自身が運営するチャンネルを軌道に乗せるまでが少々大変です。

メリットしては、アドセンスブログのようにサイトが必要でなくYouTube自体がコンテンツの媒体となっているため行う作業は動画を製作しアップロードするという作業自体は単純なものとなっています。

どのような動画をアップロードしていけばいいのかというと、トレンドの記事をテキスト化してスクロールする動画をつくればいいのです。

ソースはニュースサイトや2ちゃんねるのまとめ記事などをリライトしてオリジナルの記事として制作していく方が多いようですね。

動画のテキスト化は非常に簡単で、Windowsが無償で提供しているムービーメーカーを使用すれば簡単に製作することができます。

速報系の記事を攻めていけばある程度の再生回数を得ることができますが、時期が過ぎてしまえば途端に再生回数が減ってしまうため、継続的に動画をアップロードして行く必要があります。

面白系の動画や内容が充実した動画をアップロードすれば1つの動画だけで10万円を突破することもありますが、稀なことなので最初のうちは速報系のトレンド動画をアップロードしていくほうが無難でしょう。

ある程度、動画の投稿数が増えてきて内容もそこそこのものであればチャンネル登録者数も増えてくるはずです。

やはり、面白系やキッズ系、顔出ししているYouTuberなどの方がチャンネル登録者数を増やす場合は有利です。

チャンネル登録者数を増やしたり、1つの動画で再生回数を伸ばしていくことができれば放置でも再生回数を稼ぐことができてきます。

YouTubeアドセンスの注意点

YouTubeアドセンスアフィリエイトもアドセンスブログアフィリエイトと同じく公序良俗に反する動画をアップした場合は広告収益の配給が停止されます。

テキスト動画であればある程度は大丈夫なようですが、あまりに過激なタイトルや違法な動画はアップロードしないようにしましょう。

また、アドセンスブログアフィリエイトの場合はニュースサイトや他のサイトの記事をリライトしただけでは、Googleのペナルティに引っかかってしまいますが、YouTubeアドセンスの場合はリライトしたうえでテキスト形式の動画でアップロードしますので著作権にも違反することはありません。

そのままコピー&ペーストした場合はNGですので、ニュースサイト等から引用してテキスト動画を製作する場合は必ずリライトしてからオリジナルのテキスト動画を製作しましょう。

まとめ

まだまだ、Googleアドセンスは需要がありますので正しい方向性で実践していけば確実に月収10万円を突破することができます。

下記のメルマガで詳細の方法についても解説していますので、月収10万円の壁を突破できていない方は登録してみてくださいね。

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ