大学生や主婦が副業でお金を貯める方法でYouTubeをおすすめする理由

YouTubeでお金を稼ぐことは、実は非常に簡単です。

最近では、YouTuberと呼ばれるYouTuber上で生計を立てている職業の方たちも結構いたりします。

そういった方たちは、自分たちで企画をつくり自身が出演者となる動画を製作しています。

しかし、社会人の方や学生、主婦の方など多忙で時間に追われている方は、YouTuberたちのように自身で企画を考えて出演までこなすとなると難しいでしょう。

ですので、こういったYouTuberとは別ジャンルの動画と方法で、顔出しやリスクのない動画の制作方法について解説していきたいと思います。

YouTuberで収益を得る仕組みは?

まず、YouTubeで収入を得る仕組みから解説していきたいと思います。

YouTubeは、チャンネルと呼ばれる自身のYouTube専用アカウントを持つことにより、YouTube上に動画が投稿できるようになります。

YouTubeに投稿した動画が再生された分が収益となります。

YouTubeは、Googleのサービスなのでチャンネルを持つには、まずGoogleアカウントを取得する必要があります。

Googleのアカウントを取得し、チャンネルを作成できたら次にGoogleアドセンスに申し込みます。

YouTube上では、動画のオープニング部分や合間などに動画の広告が表示されます。

それが、YouTubeの収益となる広告になるのですが、このGoogleアドセンスと呼ばれる広告を使用するには利用許可を得る必要があり、審査に申し込まなければなりません。

Googleアドセンスは、ブログ用のGoogleアドセンスとYouTuber用のYouTubeアドセンスの2種類が存在します。

審査については、YouTube用のアドセンスの方が比較的通りやすく、審査は早ければ当日中か遅くとも2~3日で審査結果が通知されます。

以下の記事で一連の流れをまとめて解説しています。

YouTube収入のやり方と稼ぎ方!収益の受け取り方法は?

YouTuberの収入は平均どれくらいなの?

気になるYouTuberの収入についてですが、日本で400万人以上のチャンネル登録者数を誇る人気YouTuberのはじめしゃちょーやHIKAKINなどは月収で1000万円以上とも言われています。

YouTuberのコンセプトにもなっている『好きなことで生きていく』の言葉通り、自分の好きなことや興味のあることを動画にしてこれだけの収益が得られれば幸せなことですし、夢のある職業だと思います。

チャンネル登録者が100万人を超えると大物YouTuberとして呼ばれるようになりますが、このレベルになると月収100万円を超えます。

平均的に多いのが登録者数5~10万人のYouTuberですが、このレベルで月数十万円の収益は得られているようですね。

YouTuberのデメリットとリスク

夢のある職業のYouTuberですが、人気youtuberならではの悩みあるようで、登録者数が100万人以上を超えてくると世間の露出もかなり増えてくるため、行動の制限や動画に対するバッシングも多くなってくるようです。

子供も閲覧できるYouTuberですので、当初やっていたようなあまり過激な動画は頻繁に投稿できなくなったということもはじめしゃちょーは言っていましたね。



顔出しをしているので、芸能人のような有名税も掛かることでしょう。

また、YouTuberという職業は実は多忙であり、毎日動画を投稿するためにほぼ1日動画のために時間を費やしているようです。

たった5分ほどの動画ですが、企画を考え、企画を実践し、撮った動画を編集する、これを毎日やっているのであまり自由な時間はないと言っているYouTuberが多いです。

一番大変なのは、みなさん口をそろえて編集作業と言われていましたね。1日ずっと家にこもって編集作業をしていることもしょっちゅうだということです。

副業でも毎月10万円をYouTubeで稼ぐ方法

はじめしゃちょーやHIKAKINのように月収1000万円を毎月稼ぎ続けるのは難しいですが、副業でもYouTubeであれば毎月10万円以上稼ぎ続けることは可能です。

どのような動画を作っていけばよいのかというと、芸能人のエンタメ情報や時事ネタ等をテキスト動画でスクロールさせる動画を作っていきます。

このジャンルのテキスト動画であればネタが尽きることはないですし、テキスト動画なので顔出しをする必要がありません。

そして、テキスト動画の最大のメリットなんといっても動画の編集が非常に簡単で短時間で製作できてしまうと言う点です。

忙しい社会人や主婦の方、大学生にも副業で実践できる最高のネットビジネスと言えます。

テキスト動画の作り方については、以下の記事にまとめました。

YouTubeテキスト動画の作り方!ムービーメーカー編集方法

Windowsの無料ツールである『ムービーメーカー』を使用して編集します。

まとめ

YouTubeはまだまだ需要のあるサービスですし、むしろ今後もメインの媒体として確立していくでしょう。

ネットビジネスの中でも比較的稼ぎやすいジャンルと言えます。

ネタ探しやキーワード選定スキルに関しては、トレンドブログアフィリエイトの手法で学んでいくのがおすすめです。

トレンドブログアフィリエイト手法はこちら⇒トレンドブログとは?書き方やアドセンスアフィリエイトの始め方

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ