禁断ボーイズのメサイアは障害でやめる?年内100万人いかなければ脱退!

現在、人気急上昇中の4人組関西系YouTuber『禁断ボーイズ』。

その中心メンバーのメサイアが2016年内にチャンネル登録者数100万人いかなかったら脱退という制約を発表し注目が集まっています。

なぜ、人気急上昇中のグループにあってメサイアだけ脱退という結論に至ったのか、メサイアは障害が理由でやめるとの噂を含め検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

禁断ボーイズの歴史

2015年の3月22日にチャンネルを開設し、初期の頃はリーダーのいっくん、メサイア、モーリーの3人組でスタートしました。

3人とも同じ大学の近畿大学に通っていましたが、2016年には同大学を辞め改名するに至りました。



そこから、新メンバーの田中(元バカス)さんを加えて再スタートを切りました。

現在は、チャンネル登録者数50万人を超え関西系YouTuberの中堅的存在となりつつあります。

禁断ボーイズの中心的存在メサイアとは

禁断ボーイズのリーダーを務めているのは、いっくんですがそれを支える中心メンバーの存在としてメサイアがいます。

メサイアは、自身を日本一のラブライバー(人気アニメ:ラブライブのファンの通称)と豪語しており、完全な陰キャラのオタクではあるものの、ギターの才能や音楽の才能に秀でており動画内でのぶっ飛んだキャラとはまた別の一面も持ち合わせています。

過去には、中学時代から壮絶ないじめを受け不登校になったこと両親を亡くしていることも明かしておりそれを乗り越えて今を生きる姿に同じ境遇にあるリスナーさんを支えています。

そんなメサイアですが、動画内でのあまりのキチガイぶりにリスナーさんから障害者なのではないかとの噂もあります。

初期のころから禁断ボーイズを知っている人であれば、メサイアはキャラであり演技であることは周知の事実なのですが、8月にははじめしゃちょーやフィッシャーズを抜いてチャンネル登録者の増加数が日本2位となったこともあり、新規のリスナーが増えたことからこの噂が立つようになりました。

メサイアが禁断ボーイズを脱退?

9月15日に突如公開された動画で、メサイアを脱退させることを発表しました。



突然の発表に驚いたリスナーも多いようですが、実際の動画を観てみると現在チャンネル登録者数50万人を抱える禁断ボーイズが2016年内にチャンネル登録者数100万人を突破できなければ、脱退ということのようです。

しかし、現在50万人の登録者数を2倍の100万人にすることは非常に厳しい現実です。

8月はジャンルを問わず、様々なYouTuberとコラボした結果、チャンネル登録者数を伸ばすことができましたが、今後もこれ以上の伸びを持続させていく必要があるため死に物狂いでやる必要があるでしょう。

メサイアは障害者ではなく熱い男だった

2016年内にチャンネル登録者数100万人を突破できなければ、脱退という動画を配信した翌日に投稿された動画では、メサイアの禁断ボーイズに対するそしていっくんに対しての熱い思いを伺い知ることができました。



いっくんとしては、これ以上の勢いを加速させるために仕組んだという思惑あったようですが、実はその裏にメサイアの熱い思いをリスナーさんに知ってほしかったという思いもあったようですね。

年内にチャンネル登録者数100万人を超えられるのか、今後の禁断ボーイズから目が離せません。

関連記事はこちら⇒YouTube収入のやり方と稼ぎ方!収益の受け取り方法は?

無料メルマガの購読はこちら!
無料メルマガ

上記のメルマガでは、ネットビジネス初心者が副業でも毎月10万円以上稼げるジャンルを厳選し、マルチな運営とコンサル指導を実践してきた私が、あなたのライフスタイルに最も適したノウハウを提供します。メルマガ購読者を優先的にLINEでの個別サポートもおこなっています。
その他のご質問やご要望に関してもお問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

友だち追加
QRコード
@zaitakuで検索
@まで含めてください

コメントを残す

このページの先頭へ